上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top↑
ごぼう紳士のリズムへの考え方
私は、R&Bなどブラックミュージックが好きで、ドラムを叩き始めました。

ですから、どうしてもリズムの謎に迫るときに、

日本人から見た黒人のリズム。特にドラム。

という視点からスタートさせてしまいます。


私の考え方の土台はそこにあるのです。


ですから、まず最初に、ブラックミュージックのリズムから紐解いていきたいと思っています。


そうすることで、リズム感について大きな理解が得られるはずです。 


なぜならば、今、日本にあふれている音楽は大体が輸入ものであり、

特に、ポップスなどは、ほぼ100パーセントが黒人音楽由来のものと言ってもいいくらいだからです。


身の回りの音楽について、深く理解できると応用がききます。


さらに深めていき、パルスという概念・感覚までわかると、


クラシックでも何でも、一気にリズムの謎が氷解するのです。


しかし、実際にそこまで自力でたどり着くとなると、なかなか難しいです。


なので、私はできるだけいろんな方面から話を進めて行き、


最後には、「なんだ、そんなことだったのか」


と、読者が一気にわかるように文章を書いていこうと努力します。



途中、飛ばしてでもかまいません。わかるところだけでも大丈夫です。


少しでも掴んでリズムを探求する手がかりにしてほしいと思っています。


リズムに合わせて ↓↓クリック↓↓  お願いします♪♪  

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ




テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

[2011/12/20 23:51] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(2) | page top↑
<<リズムで相手の身体と心を動かす | ホーム | バックビート(アフタービート?)について>>
コメント:
はじめまして
いつも記事の更新を楽しみにしています。
長年音楽をやってますが、リズムがダサくて困ってます。立ち上がりが遅い、前につながっていかない、居つきがち、いわゆる日本人の典型みたいなかんじですね。こういうのって、少しずつ改善されていくものなのでしょうか。それともある日突然、パッと視界が広がって180度感覚が変わるものなんでしょうか。ま、いずれにしても努力は必要なんでしょうけど。
しょうもないこと書いてすいません。
記事、繰り返し読ませていただきます。
ありがとうございます。
[2011/12/23 11:28] URL | ごんすけ #-[ 編集] | page top↑
ごんすけ様のご質問
ごんすけ様 ご質問ありがとうございます。 

ごぼう紳士でございます。

ごんすけ様がご自分の演奏について感じておられることは、まさに、

日本人が海外のリズムを真似した際にでる典型的な特徴だと、私も感じます。

そのことを、ご自分で客観的に分かっておられるのは、素晴らしいことです。

真剣に練習をされておられることが伝わってきます。


ご質問について、結論から先に言わせて頂きますと、

ごんすけさんの言われているような日本人のリズム感の特徴は、ある日突然にパッと変わりうるものです。

それは、拍の取り方を変えるだけです。

しかし、「なんだ。そうなのか。」と納得するためには、日々の一歩ずつの成長が必要ですし、

ようやく分かっても、感覚を安定して定着させるために、また一歩ずつといった感じです。

それがどれくらいでできるのかは、十人十色でしょう。


いつか必ず、何らかのポイントを掴んで、ごんすけ様がストンと理解できる時はやってきます。

その日が来るまで、私も努力し、様々な角度から文章を書き続けようと思います。

どうぞこれからもおつきあい下さい。よろしくお願い致します。

ごぼう紳士 拝

[2011/12/25 02:07] URL | ごぼう紳士 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://gobobou.blog.fc2.com/tb.php/43-cb9779db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。