上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top↑
アフタービートの補足
前回は、アフタービート(裏の2と4でリズムをとる)などと言う前に、大切なのは1拍目だよ、という話をしました。これについて詳しく話そうと思うのですが、その前に補足を挟もうと思います。そうでないと、誤解を生じる可能性があるからです。

まず、アフタービートなどの話は、黒人特有の踊れるビートに関する話です。きちんとそんなリズムが出るバンドが演奏し、それに乗っかって、歌ったり、踊ったり、するのなら、一緒になってアフタービートでリズムを取ればよいのです。 

ところが、そこに問題点がいくつもあります。

①そもそも、日本にはプロも含めそんなバンドは、ほぼない。
②日本人と黒人では、拍のとり方が違う。
③自分でリズムを出せない限り、結局、誰かに飲まれてしまう。

などですが、原因を追及しだしたら、きりがありません。

これらの話は、今後、ゆっくり説明するテーマです。
分かりやすく説明しますよ。期待していて下さいね。 

次回は、アフタービートよりも1拍目が大切なことを伝えるべく、ドラムの話をしようと思います。

ドラムはバンドのリズムの核ですから、そこが分かると、全体が見えてくるはずですよ!



リズムに合わせて ↓↓クリック↓↓  お願いします♪♪  

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ


[2011/10/30 01:27] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<1拍目がドラムのリズム感を良くする | ホーム | アフタービートとは?>>
コメント:
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://gobobou.blog.fc2.com/tb.php/10-99924866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。